※本サイトの記事にはPR情報が含まれます。

【医師監修】女性の加齢による薄毛を改善させるには?原因やクリニックも解説

人には言えない・・・女性のためのお悩みコラム【FAGA・薄毛・抜け毛】

  • ・当記事は記事作成時点での情報を基に掲載しております。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください。
  • ・掲載のクリニックや施術については、編集部による独自調査にて推薦しており、効果・効能を保証するものではありません。
  • ・掲載の施術や治療については、自由診療(保険診療適用外)となります。
  • ・監修者は、医学的根拠や専門知識に基づいて当記事を監修しており、クリニックや商品の選定は行っておりません。
  • CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR
女性の加齢による薄毛は、女性ホルモンの減少やその他様々な要因も関係している場合があります。そのため、薄毛や抜け毛を改善するには原因に合わせた対策が必要です。そこでこの記事では、女性の加齢による薄毛の原因や改善方法、薄毛治療クリニックについて詳しくご紹介します。最近薄毛が気になる方や抜け毛を抑える方法を知りたい方などは、参考にしてみてください。
この記事の監修者

Alohaさおり自由が丘クリニック
院長 藤堂 紗織

URL:https://aloha-saori-jiyugaoka-cl.jp/

■診療科:内科、皮膚科、美容皮膚科

■経歴
平成15年 日本医科大学 卒業
平成16年 日本医科大学附属武蔵小杉病院 研修医/内科 専修医
平成21年~31年 善仁会丸子クリニック 院長勤務
令和元年5月 Alohaさおり自由が丘クリニック 院長

■資格・所属学会
・日本内科学会認定内科医
・日本透析医学会、日本腎臓学会
・点滴療法研究会
・日本美容皮膚科学会

健康保険などの公的医療保険は、病気や怪我の治療に適用されます。薄毛治療は、美容目的の診療とみなされるため、治療費は全額自己負担となります。
参考:国税庁「医療費を支払ったとき」より


この記事でわかること!

ご希望の地域のクリニックを探す

加齢による薄毛は主に女性ホルモン減少が原因

加齢による女性の薄毛・抜け毛といった問題は、主に女性ホルモンの減少が原因とされています。
更年期に入るとホルモンバランスが変化し、女性ホルモンの分泌量にも影響を与えます。また女性の身体に大きな影響を与えるエストロゲン(卵胞ホルモン)は、髪の毛のハリ、コシとも関係していて、分泌量の減少に伴い髪の軟毛化や薄毛といった事象が起こることもあります。さらにプロゲステロン(黄体ホルモン)の濃度低下によってヘアサイクルが乱れることで、髪が抜け落ちやすくなります。

女性の薄毛は加齢以外でも起きる

加齢による薄毛は、更年期などによるホルモンバランスの変化と関係しています。ただし、女性の薄毛は他の理由でも起きるため、その原因についても確認して早めに対処する事が大切です。 
続いては、加齢以外で女性の薄毛に関する原因を見ていきましょう。

産後のホルモンバランスの乱れ

女性の薄毛は、出産やピルの服用などによるホルモンバランスの乱れで起きる場合もあります。

妊娠中の女性ホルモンは増加する傾向にありますが、出産後は急減します。この影響により髪のヘアサイクルが乱れたり軟毛化したりするため、一時的に薄毛を引き起こすことがあります。中でも出産後の抜け毛は分娩型脱毛症と呼ばれ、産後2~3ヶ月程度は症状が続くことが多いようです。しかし通常であれば、6ヶ月~1年ほどで元に戻ります。
またピルの服用による抜け毛は、エストロゲンとプロゲステロンのバランス変化によって起こるとされています。

ストレスの蓄積

ストレスは頭皮の血行不良を招くことから、髪に必要な栄養分を十分に届けられなくなり、切れ毛や枝毛、抜け毛といったヘアトラブルの原因につながることがあります。そのため心身のストレスは、女性の薄毛を引き起こすリスクの一つとも言えます。最近、ストレスが溜まっていると感じる女性の方は、頭皮や髪の状態をチェックしてみましょう。

生活習慣の乱れ

ファストフード中心の食事や栄養バランスの偏った食生活、ダイエットのために無理な食事制限をしていると、基礎代謝の低下・血流悪化・栄養不足などにつながります。すると、髪の成長に必要な栄養の不足やヘアサイクルの乱れを招き、抜け毛などのトラブルが見られるようになります。また、睡眠の質の低下や運動不足、喫煙習慣も血流悪化に関係するため、運動の習慣を身に付けたり喫煙の本数を減らしたりするなど、日頃から薄毛予防を心がけることも必要です。

疾患による影響

ホルモンバランスや生活習慣の乱れではなく、何らかの疾患によって薄毛になっているケースも考えられます。

例えば脂漏性脱毛症は、マラセチア菌という常在菌の増殖の他、ストレス、肥満、乾燥など様々な原因で起こります。皮脂が過剰分泌することで、頭皮の炎症や抜け毛といった症状が見られます。また肥厚性脱毛症は、フケによる毛穴の詰まりによりマセラチア菌が増殖し、炎症および抜け毛などを引き起こす疾患です。

この他にも、自己免疫疾患などが原因で頭皮に10円玉程の抜け毛が起こる円形脱毛症や、甲状腺異常、膠原病、梅毒などの感染症といった疾患も、薄毛の原因になります。このように、薄毛は何らかの疾患が原因であることも考えられるので、症状が気になる時は、皮膚科などの医療機関に相談して原因を特定してもらう事が大切です。

髪や頭皮への物理的な負担による脱毛症

女性の薄毛には、ヘアスタイルやヘアアイロンなどによる物理的な負担が原因で起こる脱毛症もあります。

牽引性脱毛症は、ポニーテールやお団子ヘアなど髪を引っ張るようなヘアスタイル、ヘアアイロンやエクステによる頭皮への負荷で、髪の毛が抜けやすくなる脱毛症です。
普段から頭皮や髪に負担のかかるヘアスタイルをしたりエクステやヘアアイロンを使用している方は、頻度を抑えるよう心がけましょう。

加齢による女性の脱毛症とは

女性の脱毛症はFPHL(女性型脱毛症)と呼ばれ、前段で紹介した牽引性脱毛症や円形脱毛症も含まれます。中でも加齢による薄毛と関連しているのは、主にFAGAとされています。
続いては、女性の薄毛と脱毛症についてわかりやすく解説します。

FAGAは女性型男性型脱毛症のこと

FPHL(女性型脱毛症)のFAGA(女性型男性型脱毛症)とは、ホルモンが原因で起こる脱毛症のことです。

加齢やストレスなどによる女性ホルモンの減少は、女性の身体にも少なからず含まれているジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンの働きを優位にさせます。
ジヒドロテストステロン(DHT)は、テストステロンと5αリダクターゼの結合により生成されるホルモンで、毛母細胞の働きを低下させるなど、髪にとってデメリットな作用も含まれているのが特徴です。そのため、加齢によるホルモンバランスの乱れが、女性の抜け毛や薄毛といった症状を招くこともあります。

びまん性脱毛症はFAGAに含まれる場合も

一般的にびまん性脱毛症は、髪全体が薄くなる脱毛症全般を指します。
FAGAは頭頂部(髪の分け目付近)から少しずつ薄毛の症状が進行していくため、びまん性脱毛症の一つとして捉えられているケースもあります。

びまん性脱毛症は、急激に髪の毛が抜ける急性休止期脱毛、半年以上のスパンで少しずつ抜け毛が進行していく慢性びまん性休止期脱毛、数年単位でゆっくり薄毛の症状が進む慢性休止期脱毛に分かれています。
急性休止期脱毛は、ストレスや出産、ピルの服用などが関係しているとされています。一方、慢性びまん性休止期脱毛には何らかの疾患が関係しているとされ、急性休止期脱毛とは原因が異なります。
慢性休止期脱毛については、閉経や加齢によるホルモンバランスの乱れなどが関連していると言われています。

女性の薄毛は治る?加齢による薄毛対策

加齢による薄毛は、血行の改善やストレスを溜め込み過ぎないといった対処方法を積み重ねることで、予防できる可能性があります。
この章からは、加齢による女性の薄毛を防ぐ方法について見ていきましょう。

食生活でホルモンバランスを整える

食生活などの生活習慣を見直してみるのが、薄毛対策において重要なポイントです。
栄養バランスの取れた食生活は、髪に必要な栄養分の補給と血行不良の改善、活性酸素の抑制につながります。髪の成長に必要な栄養素は、血液を通して運ばれます。そのため、血行改善も薄毛対策に欠かせません

また加齢による薄毛には、ホルモンバランスの乱れだけでなく活性酸素を抑える力の低下も関係しているとされているので、抗酸化成分の含まれるビタミンEを積極的に取り入れると良いでしょう。
ビタミンEの含まれている食材には、カボチャやモロヘイヤ、ナッツ類、卵などがあります。

ストレスを溜め込み過ぎないようにする

ストレスは血行不良や活性酸素の発生、睡眠不足による成長ホルモンの分泌量低下といった事象につながるので、なるべく溜め込み過ぎないよう発散方法を見つけたり、ストレスのかからない生活を目指したりしてみるのがおすすめです。
例えば以下のような、自身にとってのストレス発散・落ち着ける方法を見つけるのが、ストレス対策の第一歩です。

・休日や仕事終わりの読書
・人に悩みを相談する
・休日に外出、ショッピング
・仕事終わりにジムで運動
・映画やドラマなどを楽しむ

また睡眠の質を良くしたい場合は、就寝前にスマートフォンを見ないよう心がけたり、睡眠の2~3時間前に食事を済ませるなど、普段の習慣を意識して変えるようにしてみましょう。

マッサージなどで血行を改善させる

頭皮の血行不良を改善させるには、頭皮や首・肩のマッサージも効果的です。
頭皮マッサージを行う際は、首の後ろにあるくぼみを握りこぶしで優しくほぐした後、指の腹でこめかみから頭頂部、後頭部の順に優しく指圧すると良いでしょう。また、後頭部からおでこ側に向かって、指の腹を使いながら回すように揉んでいき、頭皮をほぐすのも血行改善にメリットのあるマッサージです。

薄毛治療クリニックでカウンセリングを受けてみる

生活習慣の見直しなどを図っても抜け毛が続く場合は、女性の薄毛治療クリニックでカウンセリングを受けてみることも大切です。
FAGAなどの一部の脱毛症は、ヘアケアや頭皮マッサージなどセルフケアのみでは対処しきれません。
女性の薄毛治療クリニックであれば、女性の脱毛症に関する専門的な知識と経験に基づいたアプローチで、原因の特定も含めて診断・治療してもらえます。

女性の薄毛治療クリニック5選

この章では、実績豊富な女性の薄毛治療クリニックを5つ紹介していきます。
なお日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年度版」では、ミノキシジルの外用薬以外は脱毛症(薄毛)治療薬として推奨されていません。しかし薄毛はQOL(生活の質)低下につながることから、ほとんどのクリニックでは、医師の判断により他の治療法も採用されています。

FAGAの基本治療フロー

STEP1

問診表の事前記入

STEP2

医師による問診

STEP3

カウンセリング

STEP4

治療方針の決定

STEP5

治療スタート

STEP6

定期的な通院や
オンライン検診

※予防(維持)治療と発毛の治療では大きく治療内容が異なります。
※FAGA治療はしっかりとした事前問診が必要です。禁忌や副作用が多くあるため事前問診やカウンセリングがしっかりしていないクリニックにはご注意ください。
※クリニックによりカウンセリング当日にすぐに治療を開始できる場合もございます。詳細につきましては各クリニックへお問い合わせください。

クレアージュ


クレアージュは、発毛治療クリニックで、これまでに60万人以上(1999年7月~2023年12月クレアージュグループ延べ患者数)もの女性の治療実績があります。
在籍しているスタッフは全員女性なので、男性の目が気になる方にとっては通いやすいと言えます。

診察時には、頭皮や頭髪のチェックだけでなく、生活習慣などに関しても細かくヒアリングした上で、薄毛の原因特定と症状に合わせた治療を進めていきます。また、発毛実績15年の医師が処方したオリジナル外用薬は、悩みや進行によって適切な濃度を選んでもらえます。

特徴とおすすめポイント

・女性の治療実績60万人以上
・症状に合わせたオリジナル外用薬を処方
・内服薬や外用薬の他、サプリメントやホルモン治療にも対応


クリニック情報

期間限定!【初診費無料キャンペーン】
※こちらのキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。
※その他適用条件や適用期間は公式サイトよりご確認ください。

店舗名 クレアージュ東京 エイジングケアクリニック
診療時間 火 10:00-14:00/15:00-19:00
水 13:00-19:00
木 10:00-14:00/15:00-19:00
金 10:00-14:00/15:00-19:00
土祝 9:00-14:00/15:00-18:00
(休診日:月曜日、日曜日)
診療科目 FAGA、美容皮膚科
治療方法 内服薬・外用薬(ミノキシジル・プロスタグランジン)・外科的治療(メソセラピー・HARG・PRP・自毛植毛)・栄養療法(ビタミン・ミネラル・アミノ酸など)
平均費用(税込) ・初回 初診費+検査費 11,000円 
・2回目以降 月1回通院
 再診費+治療薬(30日分)16,500円~35,200円
 ※来院ごとの都度払い
 ※6カ月に1回血液検査3,300円
平均治療期間・治療回数
効果が得られるまでに最低でも6~7か月間(個人差あり)
予約方法 電話・WEB・LINE予約
オンライン診療 対応可能
問い合わせ先 TEL:03-5224-6661(無料カウンセリング予約・相談)
アクセス 〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル北館17F
JR有楽町駅中央西口・日比谷口より徒歩約1分
有楽町線D2出口より徒歩約1分

\その他のプランも掲載中!/
公式サイトで詳細を見る

出典:クレアージュ東京 エイジングケアクリニック

AGAスキンクリニック レディース院

 

AGAスキンクリニック レディース院は女性の薄毛治療を専門としたクリニックで、同クリニックでのアンケート(※2011年5月~2013年1月の期間に治療6ヶ月間継続した400名の患者を対象)では、約99.4%の方が治療開始4~6ヶ月目に発毛を実感しているという結果が出ています。※効果には個人差があります。

またAGAスキンクリニックレディースのオリジナル発毛薬とメソセラピー治療の併用による効果に関する論文は、皮膚科専門誌の「JCDSA」で発表されています。
薄毛治療は内服薬や外用薬の他、メソセラピー(成長因子を頭皮へ注入する治療)、針を使用しないメソセラピーなど、様々な方法があります。また薄毛予防の治療にも対応しているので、抜け毛が少し気になり始めた方や薄毛の症状を抑えたい方も気軽に相談できます。

月定額制プラン(札幌院、松山院、高知院、福岡院、博多院、小倉院、熊本院、沖縄院が対象を利用すれば、割引価格で治療が受けられます。薄毛治療は長期的に続ける必要があるので、費用負担という点でメリットがあると言えます。


特徴とおすすめポイント

・発毛効果実感後の継続治療の治療薬は20%引き
・オリジナル治療法の効果が論文で発表されている
・治療を始める前の診断費用が無料


クリニック情報

【発毛実感最大30%OFFプラン】お得なモニター割!
※その他適用条件や適用期間は公式サイトよりご確認ください。

店舗名 AGAスキンクリニック銀座レディース院
診療時間 10:00~14:30/15:30~22:00(年中無休)
診療科目 FAGA
治療方法 内服/外用薬、自毛植毛、ヘアアートメイク
平均費用(税込) ・髪質改善・薄毛予防 5,200円/月
・抜け毛抑制 7,700円/月
・増毛治療 15,400円/月
・スピード増毛治療 48,400円/月
平均治療期間・治療回数
4~6ヶ月
予約方法 完全予約制
オンライン診療 対応可能
問い合わせ先 TEL:0120-820-417
アクセス 〒104-0061
東京都中央区銀座5-9-11 銀座ファゼンダビル3F
東京メトロ銀座駅A3出口、東銀座駅A1出口より各徒歩2分

\お得なプランも掲載中!/
公式サイトで詳細を見る

出典:AGAスキンクリニック銀座レディース院


AGAスキンクリニック 銀座レディース院の評価・口コミ

レビュー 5 ★★★★★
薄毛治療で約1年間通わせていただきました。
異動により、店舗を変えることになり残念です。
ずっと悩んでいたコンプレックスが適切なカウンセリングと処方により
今では以前の自分を思い出せないほどに変わることができました。

次回からは違う店舗に通ますが これからも不摂生は極力控え治療に勤しみます。

ありがとうございました。

引用元:Google Map

レビュー 4 ★★★★
昔から薄毛が酷く、30手前で「40歳?」と聞かれることが多々あり、どうにかしたいと常々思っていました。
自分の兄弟も皆薄毛が酷く、兄が薄毛治療を受けていると聞き...私も!と思い立って来院しました。

不安だったのですが、先生の「頑張りましょう!」の明るい言葉に背中を押していただきました。
今は少し明るい気持ちで生活できています!

1つはコンプレックスを解消できそうなので感謝です。

引用元:Google Map

リアスクリニック


リアスクリニックは女性の薄毛治療に適したクリニックで、豊富な治療実績があります。毎月の診断と血液検査に合わせて治療薬の成分や治療方法を検討していく「リアスクリニック式パーソナルメディカル発毛」という方式により、ひとりひとりの症状や治療中の変化に合った治療を提供してもらえるのは、メリットの一つと言えます。

治療メニューは、抜け毛抑制のための内服薬による治療をはじめ、抜け毛抑制と発毛を目指す内服薬・外用薬・サプリメントによる治療、さらに毛母細胞活性化や増殖を目的とした成長因子メソセラピーやエクソソームによる毛髪再生療法があります。
エクソソーム毛髪再生療法は、約50種類もの成長因子や発毛に必要な栄養分などを頭皮へ直接注入し、発毛促進を図る治療です。発毛までの時間をなるべく短縮させたいという方に特にメリットがあるとされています。

特徴とおすすめポイント

・再診料や血液検査が無料
・治療メニューがシンプルで分かりやすい
・毛髪再生療法にも対応


クリニック情報

店舗名 リアスクリニック銀座院
診療時間 平日:11時〜20時
土日:10時〜19時
診療科目 FAGA・FPHL
治療方法 内服薬、オリジナル発毛薬、メソセラピー
RIAHSパーソナルメソセラピー、エクソソーム毛髪再生療法
平均費用(税込)

・内服薬 初回2,980円、2回目以降15,000円
・オリジナル発毛薬 8,400円 〜 35,000円
・メソセラピー 20,500円 〜 150,000円
・RIAHSパーソナルメソセラピー 26,600円 〜 200,000円
・エクソソーム毛髪再生療法 56,900円 〜 250,000円
・初診、再診料、頭皮診断、毎月の血液検査 無料

平均治療期間・治療回数
ホームページ記載なし
予約方法 電話、LINE、Web
オンライン診療 対応不可
問い合わせ先 TEL:0120-822-877
アクセス 東京都中央区銀座2-10-11 マロニエ通り銀座館6F
地下鉄各線銀座駅 徒歩3分
JR有楽町駅 徒歩5分

\お得なプランも掲載中!/
公式サイトで詳細を見る

出典:リアスクリニック銀座院

スマイルAGAクリニック


スマイルAGAクリニックは、治療薬を用いた方法だけでなく、メンタルケアや生活習慣指導など幅広い観点から薄毛治療に対応しているクリニックです。

治療メニュー・料金プランが豊富な点も特長の一つで、メソセラピー治療の中でも「手軽に始めたい方」向けに作られたプランなら、初回に限り980円(税込)で受けられます。(※)また、「最短で発毛させたい方」に向けたプランは4種類あり、それぞれメソセラピーで用いる成分に違いがあります。

さらに針を使用しない電気パルスによるメソセラピーもあるので、注射を避けたい・苦手な方は治療の前に伝えるようにしましょう。
他にも初回限定の割引プランなどが用意されていて、費用面についても配慮されています。
(※)予告なく終了する場合があります


特徴とおすすめポイント

・針不使用のメソセラピーにも対応
・カウンセリング、初診・再診料などが無料
・治療モニター制度あり


クリニック情報

店舗名 スマイルAGAクリニック 渋谷
診療時間 月火木金土日10:00~19:00
水10:00~22:00
(年中無休)
診療科目 AGA/FAGA
治療方法 内服/外用薬、発毛注射治療
平均費用(税込) ・内服薬(パントガール)1ヵ月 8,640円
・スマイル発毛処方1ヵ月 38,500円~55,000円
・メソセラピー初回限定 3,980円(2回目以降は問い合わせ)
・メソセラピー+スマイル発毛処方1回 48,400円~121,000円
平均治療期間・治療回数
6ヶ月~12ヶ月
予約方法 完全予約制(当日予約可能)
オンライン診療 対応可能
問い合わせ先 TEL:03-5778-3133/0120-000-528
アクセス 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-17-14 ACN渋谷ビル 4F
東京メトロ渋谷駅-20a出口より徒歩1分
JR線渋谷駅-宮益坂口より徒歩4分

\お得なプランも掲載中!/
公式サイトで詳細を見る

出典:スマイルAGAクリニック 渋谷院

クリニックフォア(オンライン診療中心)


クリニックフォアはクリニックでの治療に加え、薄毛治療など一部の科目についてオンライン診療にも対応しているクリニックです。
特に自宅で治療を始めたい方や、多忙で来院による治療を継続するのが難しい方などにとっては、メリットが多いと言えます。オンライン診療を受ける際は、まずクリニックフォアのホームページ内にあるWeb予約フォームから診察開始日時の選択と必要事項の入力を行い、予約手続きを進めます。当日は、スマートフォンやPCによるビデオ通話で診察を受けた後、内服薬や外用薬を配送してもらう流れです。
なお、オンライン診療で処方まで行った場合は、診察料が無料になります。

治療薬は、女性の薄毛治療に用いられているスピロノラクトンやミノキシジルなどを中心とした内服薬の他、外用薬、サプリメントなどが用意されています。


特徴とおすすめポイント

・自宅に居ながら診察を受けられる
・治療薬を自宅まで配送してもらえる
・予約はWebから済ませられる

 

クリニック情報

【初回無料キャンペーン】発毛トライアルプランライト 定期配送
※その他適用条件や適用期間は公式サイトよりご確認ください。

店舗名 CLINIC FOR(クリニックフォア)新橋
診療時間 平日  9:30〜14:30, 16:00〜21:00
土日祝 9:00〜13:00, 14:00〜18:00
オンライン診療時間 7:00~24:00 ※日によって異なる場合あり
診療科目 AGA/FAGA、内科一般、専門外来/ワクチン、アレルギー科、トラベルクリニック、健康診断、皮膚科、美容皮膚科、コンタクトレンズ処方、性感染症、ピル診療
治療方法 内服/外用薬(自由診療)
平均費用(税込) 現状維持プラン   13,200円/1ヶ月
発毛スタートプランライト 9,900円/1ヶ月
発毛基本プラン   20,350円/1ヶ月
発毛集中プラン   33,000円/1ヶ月
平均治療期間・治療回数
ホームページ記載なし
予約方法 オンライン予約
オンライン診療 対応可能
問い合わせ先 公式ホームページのお問い合わせフォームにて
アクセス 〒105-0004
東京都港区新橋1丁目4番5号 ヒューリックG10ビル 9F

\お得なプランも掲載中!/
公式サイトで詳細を見る

出典:クリニックフォア新橋

まとめ

女性の加齢による薄毛は、主に女性ホルモンの減少が原因とされています。また、FAGAといった脱毛症はセルフケアで対処しきれないため、早めに女性向け薄毛治療クリニックへ相談する事が大切です。

加齢に伴い抜け毛が増えてきた方や、抜け毛は多くはないが髪質の低下が気になってきた方は、この記事を参考にしながら女性の薄毛治療クリニックでカウンセリングや毛髪診断を検討してみてはいかがでしょうか。