※本サイトの記事にはPR情報が含まれます。

【医師監修】アートメイクで生え際の薄毛対策!値段やデメリットも解説

人には言えない・・・女性のためのお悩みコラム【FAGA・薄毛・抜け毛】

  • ・当記事は記事作成時点での情報を基に掲載しております。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください。
  • ・掲載のクリニックや施術については、編集部による独自調査にて推薦しており、効果・効能を保証するものではありません。
  • ・掲載の施術や治療については、自由診療(保険診療適用外)となります。
  • ・監修者は、医学的根拠や専門知識に基づいて当記事を監修しており、クリニックや商品の選定は行っておりません。
アートメイクをすれば毎日のメイクが楽になるだけでなく、薄毛を自然にカバーすることもできます。今回はアートメイクの目的やタトゥーとの違い、生え際のアートメイクのメリット・デメリットなどを解説します。アートメイクと薄毛治療の両方が受けられるクリニックも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
この記事の監修者

クリスタル医科歯科クリニック
内科院長 中島由美

URL:https://cdc-intl.com/medical/

■診療科:内科、美容皮膚科、アレルギー科

■資格
・日本内科学会 認定内科医
・日本医師会 認定産業医
・抗加齢医学会 専門医

■経歴
ニューヨーク州バッファロー市生まれ
金沢医科大学 医学部 卒
金沢医科大学病院にて小児科・内科研修
大阪・神戸・東京・福岡の病院で内科と皮膚科を担当
2018年8月クリスタル医科歯科クリニック内に内科、美容皮膚科、アレルギー科を開設

この記事でわかること!

  1. おすすめのクリニックをご紹介
  2. アートメイクとは
    1. アートメイクの目的・仕組み
    2. タトゥーとの違い
  3. アートメイクがよく用いられるケース
    1. 眉デザイン
    2. アイライン・リップ(ポイントメイク)
    3. 薄毛カバーで生え際に用いるケースも
  4. 生え際のアートメイクのメリット
    1. 薄毛・抜け毛が気になる箇所をカバーできる
    2. 生え際の形を美しくデザインできる
    3. おでこの面積を狭めて視覚的な小顔効果
  5. 生え際のアートメイクはどこでできる?
    1. アートメイクは医療行為、施術はクリニックで
    2. メンズクリニックで扱っているところも
  6. 生え際のアートメイクができるクリニック6選
    1. クレアージュ メディカルアートメイク
    2. アートメイクギャラリー
    3. DAZZY CLINIC
    4. 湘南AGAクリニック
    5. REAL BEAUTY CLINIC
    6. BMC CLINIC 南青山
  7. 生え際アートメイクの施術の流れ
  8. 生え際アートメイクの値段
    1. 生え際アートメイクの料金相場
    2. 保険適用か自費診療か
  9. アートメイクのデメリット・注意点
    1. 施術で痛いと感じることがある
    2. ダウンタイムで赤みや腫れが出ることも
    3. 施術は数回受ける必要がある
    4. 1~3年ほどで消える
    5. 施術を受けられない人もいる
  10. アートメイクを受けるクリニックの選び方
    1. 症例数が豊富・実績がある
    2. デメリットもきちんと説明してくれる
    3. 口コミもチェック
  11. 生え際アートメイクに関するよくある疑問
    1. 施術当日は洗顔・入浴できる?
    2. 2回目の施術はいつ頃受けるのがよい?
    3. 施術前後にヘアカラーしても大丈夫?
    4. 薄毛治療との併用は可能?
  12. まとめ
ご希望の地域のクリニックを探す

おすすめのクリニックをご紹介

おすすめのクリニックを一覧でまとめています。詳細は各クリニックの紹介をご覧ください。

クリニック名   費用 おすすめポイント 無料カウンセリング ランク指名
クレアージュ
公式サイト
ヘアライン
3回
176,000円~ 
(1回あたり58,667円)
基本3回の施術で自然な仕上がりを目指しています。他院修正、傷跡修正も可能。
アートメイクギャラリー
公式サイト
" ヘアライン
2回
140,000円~
(1回あたり70,000円)
4つの技法が一律料金。他院で受けたアートメイクの修正(リタッチ・バランス調整)も可能。
DAZZY CLINIC
公式サイト
ヘアライン
2回
99,000円~
(1回あたり49,500円)
豊富なデザインとメニューがあります。オンラインで無料カウンセリングや無料診断が可能です。
 

アートメイクとは


アートメイクとは、皮膚のごく浅い層に色素を直接注入するメイクです。ここでは、アートメイクの目的や仕組み、タトゥーとの違いを紹介します。

アートメイクの目的・仕組み

アートメイクは、「メイク時間を短縮したい」「薄毛をカバーしたい」といった目的で受ける人が多く、専用のニードル(極細の針)を使って表皮から0.02〜0.03mmの部分にインクを直接注入して皮膚を着色する仕組みです。施術後は汗や水でも落ちません。

タトゥーとの違い

アートメイクとタトゥーは似ていますが、異なる点がいくつかあります。

アートメイクは表皮の浅い部分に色素を注入するため、肌の新陳代謝に伴って1〜3年で徐々に薄くなっていきます。一方、タトゥーはアートメイクよりも深い部分(1〜2mmの深さにある真皮層)に色素を入れるため、長期にわたり持続します。

アートメイクは針を使用する医療行為なので、施術できるのは医師や看護師などの資格を保有する医療従事者のみです。一方、彫師が施術するタトゥーは資格は必要ありません。

アートメイクがよく用いられるケース

アートメイクは顔や頭などの部位に施術できるため、様々な用途に活用できます。ここではアートメイクがよく利用されるケースを解説します。

眉デザイン

アートメイクで人気があるのが、眉デザインです。眉メイクは「難しい」「時間がかかる」と感じる方も多く、アートメイクを施すことでメイク時間の短縮になります。眉メイクだけでも顔がハッキリするため、眉毛を書かなくても出かけられる点が人気の理由かもしれません。アートメイクなら汗や水で落ちないので、プールや海で泳ぐこともできます

アイライン・リップ(ポイントメイク)

アートメイクは、アイラインやリップにも施術可能です。

アイラインにアートメイクをすれば目力がアップし、化粧をしなくても目を大きく見せられます。夕方になるとアイラインが滲んでしまう人も多いですが、アートメイクをすれば汗や涙で落ちる心配もありません。

また唇の血色で悩んでいる人は、リップのアートメイクをすることで健康的かつ自然な印象を与えることができるでしょう。

薄毛カバーで生え際に用いるケースも

頭皮やおでこの生え際など、薄毛カバーを目的としたアートメイクに対応しているクリニックもあります。頭皮や生え際にアートメイクを施すことで地肌が目立ちにくくなり、毛髪があるように見せられます。アートメイクはクレンジングやシャンプーでも落ちないので、銭湯や旅行に行くときも心配ありません

この記事では生え際のアートメイクができるクリニックを紹介しています

おすすめクリニック6選

生え際のアートメイクのメリット

ここでは、生え際にアートメイクを施すメリットを3つ紹介します。

薄毛・抜け毛が気になる箇所をカバーできる

「年齢とともに生え際が薄くなったけど、薄毛治療は抵抗がある」と感じている方も、アートメイクをすれば気になる箇所をカバーできます。おでこを出すヘアスタイルも生え際を気にせず楽しめるので、おしゃれの幅も広がるでしょう。

生え際の形を美しくデザインできる

生え際のアートメイクは理想のヘアラインを作れるので、継続して施術を受ければ美しい形をずっとキープできます。水や汗で落ちないため、髪をかきあげたりオールバックもできます。

おでこの面積を狭めて視覚的な小顔効果

生え際にアートメイクを施すことでおでこの面積が狭まり、小顔に見える効果も期待できます。

「おでこの大きさが気になり、いつも前髪で隠している」「顔が大きいことにコンプレックスを感じている」という人も、アートメイクをすることで自信がもてるようになるかもしれません。

生え際のアートメイクはどこでできる?

ここでは生え際のアートメイクができる場所を紹介します。

アートメイクは医療行為、施術はクリニックで

針を使用して皮膚に色素を注入するアートメイクは医療行為にあたるため、施術はクリニックでしか受けられません。アートメイクを取り扱っている医療機関では、徹底した衛生管理のもとで資格を保有している医師や看護師が施術を行います。

【施術の副作用・リスク】個人差もありますが、下記事項が発生する可能性もありますのでご注意ください。
痒み、腫れ、痺れ、つっぱり感、内出血、硬結、アレルギー反応、感染症、蕁麻疹、むくみ、倦怠感、発熱、 頭痛、胸痛、筋肉痛、冷や汗、皮剥け
※効果・効能・副作用の現れ方には個人差がございます。医師の診察をうけ、診断された適切な治療方法をお守りください。
※アイラインアートメイクは、ドライアイ、滲みなどを生じることもあります。

メンズクリニックで扱っているところも

近年では、アートメイクを扱っているメンズクリニックも増えています。メンズクリニックでは、男性の骨格などを元に生え際のアートメイクをデザインし、自然な印象になるように仕上げてくれます。

生え際のアートメイクができるクリニック6選

ここからは、生え際の全体や一部分に色素を注入することで毛量を多く見せることができるアートメイクの施術を行っているクリ二ックを紹介します。
アートメイクの基本的な施術フローは以下の通りです。

アートメイクの施術フロー

STEP1

カウンセリング・問診

STEP2

デザイン決め

STEP3

麻酔

STEP4

アートメイク

STEP5

アフターカウンセリング

※アートメイクは医療行為となります。
※アフターカウンセリングではアフターケアの方法などを説明します。クリニックによって施術前に説明する場合がございます。
※施術後は部位により腫れや赤みが出る場合がございますので、アフターケアや注意事項を守っていただくようにお願いします。

【施術の副作用・リスク】個人差もありますが、下記事項が発生する可能性もありますのでご注意ください。
痒み、腫れ、痺れ、つっぱり感、内出血、硬結、アレルギー反応、感染症、蕁麻疹、むくみ、倦怠感、発熱、 頭痛、胸痛、筋肉痛、冷や汗、皮剥け
※効果・効能・副作用の現れ方には個人差がございます。医師の診察をうけ、診断された適切な治療方法をお守りください。
※アイラインアートメイクは、ドライアイ、滲みなどを生じることもあります。

クレアージュ メディカルアートメイク

クレアージュのメディカルアートメイクは、自然にこだわった仕上がりを目指しています。施術実績が10,000件以上と豊富なのも、選びやすい理由のひとつです。
また、デザインの再現性を高める技術を追求しており、一人ひとりに合った適切なデザインや、今だけでなく先のことも見据えたデザインの提案を行っている点も信頼できるポイントです。
クレアージュのアートメイクメニューは3回で1セットという設定なので、2回で完了するクリニックが多い中、3回に分けて段階的に施術をすることで、より自然な仕上がりを目指していきます。

特徴とおすすめポイント

3回で1セットのメニュー設定となっているため、色の定着率が高くなり、長持ちしやすいのも特徴です。3回に分けることで確認・修正をしつつ理想的な形・色味に仕上げていくことが出来ます。

店舗名 クレアージュ 東京
診療時間 火 10:00-14:00/15:00-19:00
水 13:00-19:00
木 10:00-14:00/15:00-19:00
金 10:00-14:00/15:00-19:00
土祝 9:00-14:00/15:00-18:00
(休診日:月曜日、日曜日)
診療科目 アートメイク、FAGA、美容皮膚科、更年期外来
施術箇所(アートメイク) 眉毛、アイライン、リップ、ほくろ、へアライン、傷跡
平均施術回数 3回
平均費用(税込)

初診料 3,300円

・パウダーグラデーション 132,000円(3回分)
・マイクロブレーディング 132,000円(3回分)
・コンビネーション  165,000円(3回分)

眉(リタッチ1回)
・パウダーグラデーション 44,000円
・マイクロブレーディング 44,000円
・コンビネーション  55,000円
・定着がない場合+11,000円

ヘアライン
・正面生え際全部: M字+正面 220,000円(3回分)
・正面生え際サイド部分): M字 176,000円(3回分)
・ポイント(お好きな部位): 1cm×1cm 33,000円(3回分)

アイライン
・初回料金 99,000円(3回分)

リップ
・初回料金 198,000円(3回分)
※施術は3回~となります。
※上記は全て初回料金です。

予約方法 電話・WEB・LINE予約
問い合わせ先 TEL:03-5224-6661
アクセス 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1−7−1 有楽町電気ビル北館17F
有楽町駅より徒歩約1分​

\お得なプランも掲載中!/
公式サイトで詳細を見る

出典:クレアージュ 東京


アートメイクギャラリー

アートメイクギャラリーにはアートメイクに特化した看護師(アーティスト)が在籍しています。
また、アートメイク看護師と専任のチームドクターにより施術から仕上がりまでを全面的にバックアップし
使用する薬剤から術前術後のカウンセリング、フォローで安全性をご提供します。

特徴とおすすめポイント

アートメイクギャラリーのアートメイクはマシン彫りとパウダー技術で毛並みに立体感をだします。美容目的だけでなく、お悩みやコンプレックスを解決するよう施術者に相談しながらデザインを決めることができます。
また、生きているような毛並みを再現する施術のため、従来の毛並みよりも少し浅い位置へアプローチする為お肌へのダメージが少ないのも特徴です。

クリニック情報

店舗名 アートメイクギャラリー銀座院
診療時間 10:00〜19:00 最終受付17:00(定休日:木曜日、年末年始、不定休)
診療科目 アートメイク
施術箇所(アートメイク) 眉、リップ、アイライン、ヘアライン、ニップル
平均費用(税込)

眉毛
・2回140,000円 1回75,000円
・リタッチ(1年以降) 60,000円

ヘアライン(サイド+正面)
・2回 140,000円 1回 55,000円
・リタッチ(1年以降) 50,000円

アイライン上
・2回 100,000円 1回 55,000円
・リタッチ(1年以降) 40,000円

リップ
・2回 140,000円 1回 75,000円
・リタッチ(1年以降) 50,000円

※アートメイクは基本2回の施術をおすすめしています。
※指名料は施術者のランクにより5,000円~15,000円となります

予約方法 電話またはWEB
問い合わせ先 TEL:050-5371-9444(受付時間:10:00~18:30)
アクセス 〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目7-2 OAK銀座 4階
銀座駅 徒歩3分、銀座一丁目駅 徒歩5分

\お得なプランも掲載中!/
公式サイトで詳細を見る

出典:アートメイクギャラリー銀座院

 

DAZZY CLINIC

DAZZY CLINICは満足度の高い医療を目指し、専門の研修を受けたスキルの高い施術者が多いクリニックで、札幌・新宿・大阪・福岡に店舗があります。
メニューは全部で3種類で、手彫りと機械彫りを組み合わせ、ナチュラルで立体感のある仕上がりになる「dazzy brow」、手彫りで1本1本の毛並みを描いていく「natural brow」、機械彫りでグラデーション状に細かく色素を注入していく「powder brow」、「dazzy brow」が人気の高いメニューになっています。
また、プライバシーへの配慮を徹底し完全個室となっています。広めの個室でゆったりと施術が受けられるため、リラックスできるのもポイントです。

特徴とおすすめポイント

DAZZY CLINICはデザイン力が高いクリニックです。トレンドの平行眉から、自然な印象になるアーチ眉など、一人ひとりに合った眉毛を提案してくれる点もおすすめです。また、カウンセリングはオンラインでも行っているため、気軽に受けることができます。オンラインであれば店舗にわざわざ行く必要がなく、忙しい方にもおすすめです。

店舗名 DAZZY CLINIC(デイジークリニック) 新宿本院
診療時間 10:00〜19:00(定休日:年末年始)
診療科目 アートメイク、脱毛、美容皮膚科、低用量ピル、メディカルダイエット
施術箇所(アートメイク) 眉毛、アイライン、リップ、ほくろ、へアライン
平均施術回数 2回
平均費用(税込)

眉毛
・natural brow 1回33,000円、2回49,800円
・dazzy brow 1回44,000円、2回69,800円
・powder brow 1回44,000円、2回69,800円

へアライン
・全顔 2回 124,000円
・M字 2回 99,000円

アイライン上
・2回 66,000円

リップ
・dazzy Lip 2回 99,000円、1回 55,000円

指名料
 ロイヤル  1回 11,000円
 マスター  1回 22,000円
 プレミアム 1回 33,000円
 ※施術料金+指名料の完全指名制度となります。

予約方法 電話またはWEB
問い合わせ先 TEL:03-6277-0045(総合受付 10:00~18:00)
アクセス 東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 第112東京ビル(T-Wing) 8階
新宿駅 東口 徒歩5分

\お得なプランも掲載中!/
公式サイトで詳細を見る

出典:DAZZY CLINIC 新宿本院

湘南AGAクリニック

湘南AGAクリニックはアートメイクは毛を1本1本描く技法やパウダーメイクのような技法など幅広い技術を提供しています。またより自然に仕上げる植毛も施術可能です。
良質な医療をリーズナブルな価格で提供することを掲げており、施術者の技術向上のための研修体制にも力を入れています

特徴とおすすめポイント

湘南AGAクリニックは、モニター数や症例実績数が豊富です。実績数が多いクリニックは、失敗しないクリニック選びにおいても重要なポイントのひとつです。
施術者の技術力向上にも力を入れているため、デザインの再現力などのスキルの高さに期待ができるでしょう。お手頃な価格で、なおかつ技術面でも納得できるクリニックを選びたい方におすすめです。

店舗名 湘南AGAクリニック 新宿本院
診療時間 10:00〜19:00(定休日なし)
診療科目 アートメイク、FAGA、植毛
施術箇所(アートメイク) 生え際、アイライン、リップ、頭皮、眉毛、ほくろ、傷跡
平均施術回数 基本2回
平均費用(税込)

眉毛
・アーティスト 49,500円
・トップアーティスト 59,400円

生え際
・アーティスト 42,350円
・トップアーティスト 60,500円

頭皮(~100㎠)
・アーティスト 59,675円
・トップアーティスト 85,250円

アイライン上
・アーティスト 30,800円
・トップアーティスト 44,000円

リップ
・アーティスト 54,500円
・トップアーティスト 64,400円

麻酔クリーム 3,300円

予約方法 電話またはWEB
問い合わせ先 TEL:0120-548-911(10:00〜23:00)
アクセス 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目3-1 新宿アイランドウィング 7階
西新宿駅  徒歩1分、新宿駅 徒歩6分

\その他のプランも掲載中!/
公式サイトで詳細を見る

出典:湘南AGAクリニック 新宿本院

REAL BEAUTY CLINIC


新宿にあるREAL BEAUTY CLINICは、美容医療の分野を代表する医師たちが監修した施術を提供することで、より質の高い医療を目指しています。施術者の技術レベルや知識不足により施術に差が出てしまうことを防ぐためにREAL BEAUTY CLINICでは技術者指導を行なっています。

特徴とおすすめポイント

眉毛の毛並みを繊細に描いていく方法やパウダー方法など、一人一人に合わせたオーダーメイド眉を提案します。またヘアライン、アイライン、リップのアートメイク施術も行っています。ボトックス注射や美容皮膚の治療も行っているので様々な施術の相談をすることができます

クリニック情報

店舗名 REAL BEAUTY CLINIC 新宿東口院
診療時間 11:00〜20:00
※メニューにより、最終受付時間が異なります
(定休日:年末年始)
診療科目 アートメイク、美容皮膚科
施術箇所(アートメイク) 眉毛、ヘアライン、リップ、アイライン
平均施術回数 ホームページに記載なし
平均費用(税込)


・1回 86,760円
・2回 156,000円

ヘアライン (M字)
・1回 83,160円
・2回目以降(1年以内) 49,000円
ヘアライン (全体)
・1回 95,160円
・2回目以降(1年以内) 57,000円
 
アイライン

・1回 54,000円
・2回 97,200円

リップ
・1回 86,760円
・2回 156,000円

指名料 1回 11,000円
予約方法 電話・WEB・LINE
問い合わせ先 03-6457-8066
アクセス 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-5 K3ビル8階
JR新宿駅より徒歩1分

\その他のプランも掲載中!/
公式サイトで詳細を見る

出典:REAL BEAUTY CLINIC 新宿東口院

BMC CLINIC 南青山

BMC CLINICは、1984年にアメリカで設立されたバイオタッチ社の日本支社として、35年以上の経験を持つアートメイククリニックです。
技術者の育成を行ってきた経験やノウハウの提供も実施しており、アートメイクが医療行為として定められる2001年以前から徹底した安全管理で施術を行ってきました。また、海外のアートメイク研修に定期的に参加し、高いスキルを持ったアーティストによる施術が受けられるクリニックです。

特徴とおすすめポイント

美しい眉毛をキープするためには、色が定着した後も数年ごとのリタッチが必要です。
BMC CLINICでは、長く通いやすいクリニックを目指しているということもあり、リタッチ料金が比較的リーズナブルになっていることが特徴です。
また、BMC CLINICでは定期的に特定のユーザーへ向けたアートメイクキャンペーンなども行っているので、定期的にホームページをチェックしてみると良いでしょう

クリニック情報

店舗名 BMC CLINIC 南青山
診療時間 月〜土 10:00-19:00
日・祝 10:00-17:00(不定休)
診療科目 アートメイク、美容皮膚科、美容外科
施術箇所(アートメイク) 眉毛、アイライン、リップ、ほくろ、生え際、パラメディカル(色素形成)、アートメイク除去
平均施術回数 2~3回
平均費用(税込)

初診料 3,300円
再診料 1,100円(コースの場合はかかりません)
アートメイク技術者指名料 5,500円


・1回コース 85,800円
・2回コース 135,300円
・リタッチ(2年以内)36,300円

頭皮、生え際(2cm✕2cm) 
・2回コース 47,300円
・リタッチ(2年以内) 30,800円
※頭皮生え際は施術範囲により費用は異なります

アイライン上
・1回コース 58,300円
・2回コース 91,300円
・リタッチ(2年以内)30,800円

リップ
・1回コース 91,300円
・2回コース 146,300円
・リタッチ(2年以内)47,300円

アートメイク除去
・レーザー除去 (1cm✕1cm)  22,000円
・除去剤による除去 (1cm✕1cm) 11,000円

予約方法 電話、WEB、LINE
問い合わせ先 03-6450-3904
アクセス 〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 リビエラ南青山B館4階
外苑前駅 徒歩4分
表参道駅 徒歩7分

公式サイトで詳細を見る

出典:BMC CLINIC 南青山

 

健康保険などの公的医療保険は、病気や怪我の治療に適用されます。アートメイクは、美容目的の施術であるため、治療費は全額自己負担となります。
参考:国税庁「医療費を支払ったとき」より

 

生え際アートメイクの施術の流れ

クリニックで生え際アートメイクの施術を受ける時は、まずカウンセリングで施術内容や注意事項、アフターケアなどについて詳しく説明を聞きます。

次に医師による診察を受け、アートメイクが可能かどうかを判断します。施術可能であれば希望をもとにデザインや色を決め、表面麻酔を行います。準備が整ったら施術を行い、アフターケアに関する説明を受けて完了です。

施術の流れはクリニックによって異なるため、上記の流れは一例として参考にしてください。

生え際アートメイクの値段

ここでは、生え際のアートメイクの料金相場について解説します。

生え際アートメイクの料金相場

生え際のアートメイクの料金相場は、およそ13〜17万円です。生え際は眉毛に比べて使用する色素の量が多いだけでなく対応できるクリニックも少ないため、他の部位に比べて高めの傾向があります。

保険適用か自費診療か

アートメイクには健康保険や医療保険は適用されず、受診や施術料は全て自己負担になります。

アートメイクのデメリット・注意点

アートメイクを受ける前に知っておきたいデメリットや注意点を紹介します。

施術で痛いと感じることがある

クリニックでアートメイクをする際は麻酔クリームが使用されることが多いですが、麻酔が効いていても痛みを感じることがあります。眉や生え際のアートメイクは痛みが少ないものの、アイラインやリップは痛みを感じやすい箇所といえます。

ダウンタイムで赤みや腫れが出ることも

アートメイクにはダウンタイムがあり、その間は赤みや腫れ、かゆみなどの症状が現れることもあります。ダウンタイムの長さは個人差があるものの、およそ1〜2週間です。

ダウンタイム中は激しい運動やサウナなどを避け、施術箇所を清潔に保ちつつ保湿を徹底しましょう。

施術は数回受ける必要がある

アートメイクは1回で完了しないため、2〜3回の施術を受ける必要があります。これは1回目の施術で注入した色素を、体が「異物」とみなして排除しやすいためです。2回目以降は色素が排除されにくいため、複数回の施術を受けることで希望のカラーをしっかり定着できます。

1~3年ほどで消える

アートメイクは肌のターンオーバーによって徐々に薄くなり、一般的に約1〜3年で消えてしまいます。そのため、理想の状態をキープするには数年ごとに施術を繰り返す必要があります。

施術を受けられない人もいる

施術部位に重度のニキビや開いた傷、活動期の皮膚疾患がある場合や重度の心疾患がある方、抗凝固血薬療法を行っている方などはアートメイクの施術を受けられません。

また、妊娠中・授乳中・妊活中も施術できないクリニックが多いです。持病がある方やアレルギー体質がある方も施術を受けられないことがあるため、不安な場合は事前にクリニックで相談しましょう

アートメイクを受けるクリニックの選び方

アートメイクを受けるクリニックを選ぶポイントは以下の3つです。

症例数が豊富・実績がある

アートメイクを受けるクリニックを選ぶ際は、公式サイトなどに記載されている実績や症例をチェックしましょう。症例数が多いクリニックで経験豊富な医師から施術を受ければ、失敗のリスクを低減できます。

デメリットもきちんと説明してくれる

カウンセリングでは施術内容やデザインの話だけでなく、リスク面も隠さずに説明してくれるかどうかも確認しましょう。疑問点や不安なことを質問したとき、納得いくまで丁寧にカウンセリングしてくれるクリニックを選ぶのがおすすめです。

口コミもチェック

実際にクリニックで施術を受けた人の口コミを確認するのもひとつの方法です。GoogleマップやSNSをチェックすれば、「スタッフの対応」「クリニックの雰囲気」「技術力」など、公式サイトだけではわからない情報が得られます。

生え際アートメイクに関するよくある疑問

ここでは、生え際のアートメイクでよくある疑問について解説します。

施術当日は洗顔・入浴できる?

施術当日は洗顔や入浴ができないため、シャワーで済ませましょう。通常3日目から施術部位以外の洗髪ができ、6日目から全体の洗髪が可能です。

洗顔は施術翌日から可能ですが、施術部位を濡らすと感染症やインクが流出するリスクがあるため、1週間程度は施術部位を避けて洗うようにしましょう。綿棒などを使って施術箇所にワセリンを塗ったあと、切ったラップを貼れば肌を保護しながら洗顔できます。

2回目の施術はいつ頃受けるのがよい?

理想の状態をキープするなら、1回目の施術から1〜2年後に2回目の施術を受けるのがおすすめです。

施術前後にヘアカラーしても大丈夫?

アートメイクの施術前2週間、施術後1ヶ月はヘアカラーができません。ヘアカラーをしたい場合はアートメイク前に済ませておきましょう。

薄毛治療との併用は可能?

クリニックによっては、「生え際はアートメイク」「頭頂部は薄毛治療」といった組み合わせが可能な場合もあります。クリニックによって対応が異なるため、アートメイクと薄毛治療を併用したい場合は事前に問い合わせしましょう。

可能なら、アートメイクとAGA・FAGA治療のどちらも受けられるクリニックを選んでおくのがおすすめです。次項ではアートメイクもAGA・FAGA治療もできるクリニックを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

眉・アイライン・リップにアートメイクを施せばメイク時間の短縮になり、生え際に施術を受ければ簡単に薄毛をカバーできます。アートメイクなら汗や涙、水で落ちないのでプールや海、銭湯なども問題なく楽しめます。アートメイクを受ける際は、多くの実績がありカウンセリングが丁寧なクリニックを選びましょう。