※本サイトの記事にはPR情報が含まれます。

東京都内でおすすめの人気ヘッドスパサロン9選

髪の毛だけじゃない!女性のための頭皮メンテナンス【頭皮ケア・ヘッドスパ】

  • ・当記事は記事作成時点での情報を基に掲載しております。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください。
  • ・掲載の商品・サロンについては、編集部による独自調査にて推薦しており、効果・効能を保証するものではありません。
  • ※AmazonおよびAmazon ロゴは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
東京都内には様々なコンセプトのヘッドスパサロンがあります。それぞれ施術方法や設備などが異なるので、自分に合った店舗を見つけてみてください。この記事では、東京都内でおすすめのヘッドスパサロンを9店舗厳選しました。サロン選びのポイントの他、お店の特徴や営業時間、主なコースなどについてまとめたので、ヘッドスパサロン選びの参考にしてみてください。

この記事でわかること!

 ヘッドスパサロンを選ぶときのポイント

ヘッドスパにはリフレッシュ効果があるため、リラックスしたい時におすすめです。また、クレンジングやヘアトリートメントがメニューに含まれるサロンであれば、頭皮だけでなく、髪のケアも同時に行えます。

ヘッドスパを受けられるサロンは、東京都内だけでもたくさんあります。ヘッドスパサロンを選ぶ際は何をポイントにすれば良いのでしょうか?自分に合ったヘッドスパサロンの見つけ方を説明していきます。

この記事では東京都内でおすすめの人気ヘッドスパサロンを紹介しています

東京でおすすめヘッドスパ3選

 

ヘッドスパの種類(ウェット・ドライ)

ヘッドスパの種類は大きく分けて「ウェットヘッドスパ」と「ドライヘッドスパ」があります。どちらも頭皮を揉みほぐすという点は共通していますが、施術方法が異なります。

専門店の中には「ドライヘッドスパのみを行う」という店舗も少なくありません。まずは、ウェットとドライのどちらを受けたいのかを決めてみてください。

ウェットヘッドスパの場合、施術に洗髪が含まれるため美容師免許が必要になります。美容院のメニューにヘッドスパがあれば、基本的にウェットヘッドスパだと考えてよいでしょう。
ヘッドスパ専門店にもウェットヘッドスパのコースを用意しているところはあります。「頭皮と髪の両方のケアをしたい」という人には、ウェットヘッドスパがおすすめです。

一方、ドライヘッドスパでは髪を濡らしません。施術は頭皮の揉みほぐしが中心になります。ドライヘッドスパに洗髪や乾燥の工程はないため、施術時間のほとんどは頭皮、首、肩などのマッサージに充てられます。
そのため、短時間でリフレッシュしたい人、揉みほぐしを集中的に受けたい人にドライヘッドスパは向いています。

メニューの内容

ヘッドスパと一口に言っても、店舗やメニューによって施術内容は異なります。例えば整体院などであれば、他の部位の揉みほぐしとセットになっていたり、オプションとしてヘッドマッサージを追加できる場合があります。

また、ドライヘッドスパの専門店もコンセプトは様々です。中には睡眠や肩こりなど特定の悩みを専門に対応する店舗もあるので、それぞれチェックするようにしましょう。また、施術を受けるのが個室か半個室なのかによってもリラックス度は変わってきます

一方、ウェットヘッドスパには、炭酸ガスの溶け込んだお湯を使用する炭酸ヘッドスパや特別なクリームを用いるクリームバスなどがあります。他にもクレンジングヘッドスパやオイルヘッドスパなどが有名です。受けたいメニューがある人は、通いたいと思っている店舗が対応しているかも確認してみましょう。

料金の安さ

普段から頑張っている自分への特別なご褒美としてヘッドスパを受けるという人もいると思いますが、定期的に通えるお店を探している人もいるでしょう。

お店でヘッドスパを受ける頻度は1〜2ヶ月に一度程度が目安です。定期的に通うのであれば、料金も検討すべきポイントです。

ヘッドスパの料金設定は店舗ごとに異なり、施術時間も様々です。例えば60分以上のロングコースの場合、料金も高めになる傾向があります。施術内容と料金とのバランスを考えて、自分に合った店を探すようにしましょう。

営業時間・アクセス

営業時間とアクセスのチェックも大切です。

平日の仕事終わりに立ち寄るなら、ある程度夜遅くまで開いているお店に限られてきます。いくら料金が手頃であっても、職場や自宅から遠いサロンだと交通費や時間が余計にかかるだけでなく、継続して通うことも難しくなるでしょう。定期的にヘッドスパを受けるのが前提の場合は、特に営業時間とアクセスを注意してみましょう。

予約の取りやすさ

ヘッドスパの専門店は増えていますが、店舗によっては予約が取りにくいケースもあります。

例えば、メディアに取り上げられたばかりのサロンであれば、当面の予約が埋まっている可能性もあります。有名店でヘッドスパを受けたい場合、予約の取りやすさも要チェックです。

インターネットで予約や予約状況の確認ができると便利です。気になる店舗を見つけたら、予約方法も忘れずにチェックしましょう。

女性・男性などの利用者層

ヘッドスパを受けられるサロンは、店舗によって利用者層にも特徴があります。施術の内容や価格が良くても、利用者の多くが男性というサロンもあるかもしれません。

これに関しては実際にお店に行ってみないとわからない部分もありますが、公式ホームページの写真や口コミなどからも、ある程度は雰囲気や状況を知ることができます。

サロンの設備や雰囲気

ヘッドスパサロンを選ぶ上で、どのような設備があるのかも確認しておくといいでしょう。店舗によっては、よりリラックスしてもらうためにハンモックやプラネタリウムがあったり、頭皮の状態を確認するためのマイクロスコープが用意されていたりします。また、施術を受けるのが個室か半個室なのかによってもリラックス度は変わってきます

基本的にサロンの売りとなる設備やこだわりのポイントは、公式ホームページから確認可能です。自分のニーズや好みにあった設備・雰囲気のサロンかどうかも併せて確認しておきましょう。

東京都内でおすすめの人気ヘッドスパサロン

仙豆のちから

「仙豆のちから」はドライヘッドスパ業界で全国屈指の店舗数のあるサロンです

東京都以外にも多数の店舗があり、運営のヘッドヒーリングスパ協会は、ドライヘッドスパのスクールも開いています。そのためスタッフ全員が認定資格を持っており、どの店舗でもしっかりとしたプロの施術を受けられるのが特徴です。リラックスできる内装は、ヘッドスパを受けながらゆったりとした時間を過ごしたい人におすすめです。

店舗名 仙豆のちから 東京目黒店
ヘッドスパの種類 ドライヘッドスパ
特徴 ・完全個室あり
・クレジットカード、交通系ICカード利用可能
・30〜40代の男女に人気
主なコースと費用(税込) スタンダード60分コース:7,200円
※ クーポン利用時の価格です。最新の情報は予約時にホームページなどで確認してください。
予約方法 電話・インターネット
営業時間・定休日 10:00〜22:00(最終受付は21:00)不定休
※ 店舗によって営業時間などが異なる場合もあります。最寄りの店舗の情報を確認するようにしてください。
住所 【東京目黒店】東京都目黒区中根2-1-12 ボヌール都立大学参番館1F 
お問い合わせ先 03-3723-4690
OZmallビューティへ ▶

出典:仙豆のちから

ヘッドスパ専門店 ベルシュヴー

「ベルシュヴー」は東京都内の全店舗が直営店なので、店舗による施術レベルのバラつきがありません。また「五感全てを癒すヘッドスパ」をコンセプトのひとつにしており、リラクゼーションだけでなく頭皮のケアや髪の補修にも力を入れています。

スタッフは全員が美容師免許所持者で、サロンで使用するシャンプーやトリートメントなどは自社開発というこだわりもあります。頭皮クレンジングをしっかりと行う「頭皮ケア重点コース」や、髪のダメージケアをする「ヘアエステ重点コース」など様々なコースが用意されているので、悩みや気分に合わせてメニューを選ぶのもいいでしょう。

店舗名 ヘッドスパ専門店 ベルシュヴー 駒沢本店
ヘッドスパの種類 ウェットヘッドスパ
※ ラグジュアリーコースは30分早く受付を終了します。
特徴 ・ネットで空席状況の確認が可能
・マイクロスコープを用いたカウンセリングあり
・来店回数に応じた特典あり
主なコースと費用(税込) 頭皮ケア重点コーススタンダード60分:平日10,500円、土日祝日11,500円
予約方法 電話・インターネット(完全予約制)
営業時間・定休日 平日 11:00〜18:30、土日祝日 10:00〜17:30 不定休
※ 店舗によって営業時間などが異なる場合もあります。最寄りの店舗の情報を確認するようにしてください。
住所 【駒沢本店】東京都世田谷区上馬3-10-231F
お問い合わせ先 0120-399-112 ※受付時間中でも留守番電話の場合がございます
公式サイトで詳細を見る

出典:ヘッドスパ専門店ベルシュヴー

希翠

「希翠」は、三軒茶屋駅から徒歩1分の好立地にある頭皮と肌の専門店です。ウェットヘッドスパとフェイシャルエステの両方を受けられる「希翠コース」が人気で、その日の頭皮や肌、髪の状態を確認した上で、セラピストが一人一人にあったトリートメント剤や施術を選んでくれます

サロンの内装・インテリアは和モダンがテーマになっていて、落ち着いた雰囲気の中でゆったりと施術を受けたい人におすすめです。

店舗名 希翠
ヘッドスパの種類 ウェットヘッドスパ
特徴 ・月替わりのキャンペーンや各種クーポンあり
・クレジットカード利用可能
・全コースデコルテ、首、肩のマッサージ付き
主なコースと費用(税込) 希翠オリジナルコース90分:17,050円
※ 別途ロング料金がかかる場合もあります。
予約方法 電話・インターネット
営業時間・定休日 10:00〜19:00 不定休
住所 東京都世田谷区三軒茶屋1-37-13オアシス三軒茶屋ビル3階
お問い合わせ先 03-6805-2464
公式サイトで詳細を見る

出典:希翠

東京都内で女性におすすめのヘッドスパサロン

CASPA

「CASPA」は多くのメニューが用意されているカラー&ヘッドスパの専門店です。薬剤を使ったヘアカラーは髪にとってダメージになりますが、CASPAなら一人ひとりの頭皮と髪の状態にあったカラーとヘッドスパのメニューを提案してもらえます。

スタッフ全員が美容師免許を取得しており、「髪と頭皮のケアをしながらカラーも入れたい」という人におすすめのサロンです。オリジナルオイルを使用したフェイシャルコースやドライヘッドスパのみの集中コースなどもあります。

店舗名 CASPA
ヘッドスパの種類 ウェットヘッドスパ・ドライヘッドスパ
特徴 ・20〜40代の女性利用者が多い
・トリートメントの質にこだわる人にもおすすめ
・漢方成分配合のオリジナルオイルを使用
主なコースと費用(税込) カラー&ヘッドスパコース120分〜:15,400円〜
予約方法 電話・インターネット
営業時間・定休日 平日 11:00〜21:00、土曜日 10:00〜20:00、日曜日・祝日 10:00〜19:00 ※ 営業終了の90分前が最終受付になります。
火曜日定休
住所 東京都目黒区自由が丘2-20-4-202
お問い合わせ先 03-5831-7205
OZmallビューティへ ▶

出典:CASPA

ヘッドスパ専門店 Rabbicour(ラビクール)銀座

銀座にある「Rabbicour(ラビクール)」では、クリームバスを受けられますクリームバスはインドネシア発祥で、クリームを使って頭皮をじっくりと揉みほぐしていきます

他にもオリジナルの頭浸浴ヘッドスパ、頭皮ケアや美髪に力を入れたコース、ドライヘッドスパなど多くのメニューがあるので、カウンセリングの際に相談しながら決めるのもいいかもしれません。

Rabbicour(ラビクール)は全7室がすべて個室で、部屋ごとに異なるテーマの内装になっています。また全室に上級のシャンプー台のYUMEスイートを設置し、「非日常の特別な空間の中でリラックスしたい人」におすすめのサロンです

店舗名 Rabbicour(ラビクール)銀座
ヘッドスパの種類 ウェットヘッドスパ・ドライヘッドスパ
特徴 ・20〜30代の女性に人気
・カップルや友だち同士の利用もおすすめ
・店内は撮影可能
主なコースと費用(税込) クリームバスヘッドスパ60分(初回限定):10,800円
予約方法 電話・インターネット
営業時間・定休日 10:00〜22:00(最終受付は21:00)年末年始を除いて定休日なし
住所 東京都中央区銀座7-5-19 ⿓櫻閣ビル2F
お問い合わせ先 03-6274-6693
公式サイトで詳細を見る

出典:Rabbicour銀座

CARINA

「CARINA」は銀座にあるヘッドスパ専門サロンです。清潔で落ち着いた雰囲気の店舗には、最新の設備が導入されています。例えば、スカルプケアメニューで使われる「ウォーター・ジェット・ピーリング」は、通常のシャンプーでは落としにくい汚れを、頭皮や髪に負担を与えることなく取り除くことができます

また、初回来店時にはカウンセリングと頭皮診断の時間が設けられていて、マイクロスコープや表面温度測定器を使って頭皮の状態を確認してくれます。

ただリラックスできるだけでなく、一人ひとりの頭皮や毛髪の状態をチェックしながらメニューを提案してくれるのも、CARINAの特徴です。

店舗名 CARINA
ヘッドスパの種類 ウェットヘッドスパ
特徴 ・白髪や抜け毛対策など豊富なコースから選べる
・トリートメント効果を高める炭酸泉を使用
・好きな香りのエッセンシャルオイルを選択可能
主なコースと費用(税込) スカルプケア60トライアルコース:13,200円
予約方法 電話・インターネット
営業時間・定休日 平日 12:00〜21:00、土日祝日 10:00〜19:00
年末年始を除いて不定休
住所 東京都中央区銀座1丁目6番6号 GINZA ARROWS 8F
お問い合わせ先 03-6228-7705
公式サイトで詳細を見る

出典:CARINA

東京都内の安いヘッドスパサロン

睡眠ドライヘッドスパ専門店 ヘッドマニア

「ヘッドマニア」は、心地よい手技で寝落ちする人が多いと言われているお店です。店舗名からもわかるように、コンセプトは「睡眠」です。

ゆったりと休めるようにBGMやフレグランスにもこだわっていて、清潔で静かな店内でヘッドスパを受けながら、リラックスできる時間を過ごせます。

店舗名 睡眠ドライヘッドスパヘッドマニア 新橋店
ヘッドスパの種類 ドライヘッドスパ
特徴 ・初回限定コースあり
・店舗は全室個室
・ネット予約可能
主なコースと費用(税込) 超絶睡眠ドライヘッドスパ60分(初回限定):5,900円
予約方法 電話・インターネット
営業時間・定休日 11:00〜22:00(最終受付は21:00)年中無休
※ 店舗によって営業時間などが異なる場合もあります。最寄りの店舗の情報を確認するようにしてください。
住所 【新橋店】東京都港区新橋3-13-5 新橋カシマビル
お問い合わせ先 03-6435-8501
公式サイトで詳細を見る

出典:ヘッドマニア新橋店

頭の癒しドライヘッドスパ専門店 Space Sleep

宇宙がコンセプトの「Space Sleep」では、プラネタリウムの幻想的な光と心地よいアロマを焚いた空間で、癒しのヘッドスパを受けることができます。座席はゆったりとしたリクライニングチェアになっており、「ヘッドマッサージを受けながら寝落ちしたい」という人におすすめです。

店舗名 頭の癒しドライヘッドスパ専門店 Space Sleep 新橋銀座店
ヘッドスパの種類 ドライヘッドスパ
特徴 ・プラネタリウムによる幻想的な癒し空間
・クレジットカード利用可能
・夜22時まで営業で、仕事帰りにもおすすめ
主なコースと費用(税込) ドライヘッドスパスタンダードコース60分:8,800円
予約方法 電話・インターネット
営業時間・定休日 12:00〜22:00 ※ コースによって最終受付が異なります。
年中無休
住所 【新橋店】東京都港区新橋4-15-8 8F 
お問い合わせ先 090-1079-1888
公式サイトで詳細を見る

出典:Space Sleep

ビーバランス 吉祥寺(b-BALANCE)

「ビーバランス」では、高級感のある完全個室で、頭皮や毛髪の状態、悩みにあったケアを受けられます。カウンセリング時にはマイクロスコープで頭皮環境を確認し、一人一人にあったメニューを提案してもらえます。

施術に使用するアロマは、その日の気分で好きな香りが選べます。また基本となるスタンダードコースには、クリームバスが含まれています。このほか炭酸泉やミストキャップを使ったメニューもあるので、あらかじめ確認しておくと迷わずに済むでしょう。

店舗名 ビーバランス 吉祥寺(b-BALANCE)
ヘッドスパの種類 ウェットヘッドスパ
特徴 ・完全個室のプライベート空間
・髪や頭皮の状態によってメニューをカスタマイズ
・マイクロスコープを使った頭皮診断あり
主なコースと費用(税込) スタンダードコース50分:7,000円
予約方法 電話・インターネット
営業時間・定休日 10:30〜19:30 水曜日定休
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-2 トーホーパレス102
お問い合わせ先 0422-24-7455
公式サイトで詳細を見る

出典:b-balance

まとめ

ヘッドスパは、水やオイルを使わずに頭皮の揉みほぐしがメインの「ドライヘッドスパ」と、シャンプーやトリートメント行う「ウェットヘッドスパ」に分けられます。

頭皮や首・肩のこりが気になるならドライヘッドスパ、頭皮と髪の両方をケアしたいならウェットヘッドスパがおすすめです。東京都内には多くのサロンがあり、店舗によってコンセプトが異なるので、目的に合わせて自分のお気に入りを見つけましょう。